スポンサーリンク

勢い出し尽くすべからず

勢い出し尽くすべからず

 

菜根譚の中に

「福を受け尽くすべからず、言葉は説き尽くすべからず」

とあって、そのあとに

「勢い出し尽くすべからず」

とある。

 

時の勢いというものば、いかに恐ろしいものであるかはバブル期の土地価、株価でみてきた。

 

そして、その結果も見てきた。

 

勢いというものは、行く所まで行かないと止まらないものである。

 

この勢いというものを自分の運勢と考えてもよい。

 

相場界に長く留まるのには必要なことだ。