読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポンサーリンク

一文惜しみの百失い

一文惜しみの百失い

 

「一文惜しみの百失い」とは、相場をしている人が、陥りやすい行為です。

 

どうも調子がよくないが、いま損切りしたら手数料損するからと様子を見ているうちに損勘定が大きくなり、損切りができなくなる。

 

「見切り千両」という言葉もあるが、なかなか出来ない。

 

 

(注釈)損切り

損切りとは、取引が思惑に反して損勘定となり、見切りをつけて決済することを言う。

つまり、今ある契約を決済し、買いポジションは転売し、売りポジションは買い戻し、売買関係から離脱すること。