スポンサーリンク

掛け算時代(相場)と割り算時代(相場)

掛け算時代(相場)と割り算時代(相場)

 

さらに、「足し算時代(相場)」「引き算時代(相場)」

がある。

 

相場は次代の表れである。

 

時代の移り変わりは、昭和20年から38年が敗戦による焼け野原のマイナスの時代から、「足し算時代」

 

そして39年、佐藤栄作から田中角栄と高度成長の「掛け算時代」に入った。

 

その後は「割り算時代」である。

 

そして少し落ち着くと「引き算時代」に入り、

再び「足し算時代」が来る。

 

バブル時代の株価も、土地価も熱狂的な「掛け算時代」であった。

 

その後の株価も、土地価も「割り算時代」は壮烈な下げであった。

 

人類の歴史はこのような周期の繰り返しである。