読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポンサーリンク

神様は覚えている

神様は覚えている

 

相場が思わしくない時は誰でも神仏にお願いする。

 

そして月日が経って、なんとか苦難を切り抜けれと、たいがいの人は、お願いしたことさえ忘れてしまう。

 

感謝の気持ちでお願いした神様にお礼参りするのが、物事の礼儀であるが、神様のほうは、礼儀正しいか、正しくないかを覚えている。

 

仏の顔も二度、三度、というのも、自分勝手な頼み事ばかりしていては、仏さんも横を向いてしまうという意。