読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポンサーリンク

時は陰陽消長の理

相場は人間心理

時は陰陽消長の理

 

時は運命である。

 

時移り、世変わる。

 

時の変を察す。

 

時を待ちて動く。

 

荘子は

「時を失うは賢に非ざるなり」

とタイミングを失うことをいましめた。

 

相場の時は、仕掛けの時、相場から離れる時。

 

上昇の時、天井圏での高なぐれの時、下げの時、底打ちの時、底練りの時。

 

易経繋辞伝に

「易の道は只これ時なり」

易は天下の周期を教える。

 

才相場師、W・D・ギャンは

「相場は時間なり」。

 

ユングは

「時間はその時の存在の質を表す」。