スポンサーリンク

大欲は無欲に似たり

大欲は無欲に似たり

 

あんまり大きな欲を出しすぎると効果が消えてしまう。

 

相場も利食い(幅)は器量。

 

その人の器しか取れない。

 

そこに「分を知れ」と言われる。

 

分とは人間的な身分である。

 

階級ではない。

 

「足るを知る者は富みあり」

というのも、分相応を心得ればこそ。

 

自分の人間としての器が小さいのに、

欲望だけは大きすぎれば得られるものさえ逃してしまう。