スポンサーリンク

休むも相場

休むも相場

 

進むべきか、

退くべきか、

相場にはいろいろと決断しなければならないことが多い。

 

要するに、

進退決めかねる時は休めというわけで、

休めとは休戦である。

 

戦線が拡大していて、

しかも苦戦中だから迷うわけで、

休戦しろということは、

少々の犠牲を生じても後退しろということになる。

 

「守りて勝つは難し」

と前項の格言もあって、

迷うは一種の危機である。