スポンサーリンク

乱門をよぎることなかれ

乱門をよぎることなかれ

 

乱門とは乱れた家。

 

相場をしていて乱れたところに行くと調子が狂いだす。

 

禍いが身に及ぶようなところには近寄らないこと。

 

土地も地霊というものがあって、

悪い場所は、何をしても成功しない。