スポンサーリンク

一割、二割は世の変動。三割以上は人の変動

一割、二割は世の変動

三割以上は人の変動

 

どのような相場でも、

一割、二割の高下は景気や需給によって動くが、

人気が大きく片寄ってしまうと三割、四割変動する。

 

江戸時代の米相場で、

「高下とも五分、一割の動きには従いて、三割超える高下向かえ」

と教えた。

 

三割以上の高下は多分に市場人気によるものであるという見地である。